MEMBER スタッフ紹介

REPRESENTATIVE 代表者プロフィール

Yasuhito Watai 渡井 保仁

当ホームページをご覧いただき、ありがとうございます。
私は民間企業で30年以上、人事・総務や経営の仕事に携わってきました。その後、長年のキャリアで得た経験と知見を活かして、中小企業の発展・成長をサポートするとともに、個人様には安心生活をご提供したいと考え、「渡井マネジメントオフィス」を開業いたしました。
日本が直面する課題には、少子高齢化や低成長経済が挙げられます。これに対し、今日まで働き方改革・年金制度改革・外国人雇用制度改革・税制改革など、さまざまな施策が検討・実施されてきました。これらの施策に対する的確な対応を、企業様や個人様が独力で行うのは難しい場合があるかと思います。そのようなときは、ぜひプロの力をご活用ください。当オフィスでは、考え得るベストなプランをご提案させていただきます。
これまで私は、複数の会社(社外取締役を含めると合計7社)で経営に参画してきました。各サービスでは、経営者様のお悩みやご苦労を深く理解したうえで支援できればと考えています。また、在住20年以上の杉並区で地域貢献をしたいという想いを胸に、企業様と個人様の双方をサポートしていきたいと思っています。
当オフィスは、幅広い業務(社会保険労務士業務・行政書士業務・ファイナンシャル・プランニング業務)を取り扱っておりますので、どこに聞いたらよいかわからないという方もぜひお気軽にご相談ください。必要に応じて、他の専門家(弁護士や税理士など)をご紹介することもできます。
当サービスを通して、少しでも皆様のお力になることができれば幸いです。

キャリア

  • 入社後、約30年間ほぼ一貫して人事総務関係業務に従事。労務管理、人事制度、給与・賞与、採用・教育、福利厚生、庶務など、人事総務関連の幅広い業務を経験する。
  • 退職・解雇、メンタルヘルス、ハラスメントなどをめぐる多くの個別労働紛争を、法令・規則にもとづいた適切な対応によって解決に導く。
  • 海外での新規事業において、新会社の設立・ローカルスタッフの採用・社内規定の整備など、人事総務関連の業務を担当。アメリカ(オハイオ州)・フィリピン・韓国の3ヶ国で、通算約9年の海外駐在を経験する。
  • 国内外のグループ会社で役員として通算約10年間、事業全般および管理部門を指揮・統括。

保有資格

  • 特定社会保険労務士
  • 行政書士
  • 1級ファイナンシャル・プランニング技能士
  • 第一種衛生管理者
  • メンタルヘルス・マネジメント検定1種(マスターコース)
  • ハラスメント防止コンサルタント

略歴

学歴
早稲田大学法学部卒業
早稲田大学大学院法学研究科修了(社会人入学)
職歴
・大手素材メーカー(東証1部上場)に入社
 以後、国内外の事業所で、ほぼ一貫して人事総務関係業務に従事
・関西支店総務部長(西日本統括)、本社秘書室長、グループ会社取締役管理本部長、
 海外(韓国)現地法人代表取締役会長等を歴任
・会社退職後「渡井マネジメントオフィス」を開業